抗菌プラス

| 滑り止め工事・防滑施工ならノンスリップラボ
トップ >

抗菌プラス

抗菌プラス
クリアグリップ抗菌プラスは抜群の防滑効果はそのまま、さらに細菌やカビの発生を防ぐ抗菌効果をプラスしたHACCP(ハサップ)対応の床用防滑材です。近年抗菌の需要が高まっておりますがさらに新型コロナウイルスの影響により需要が高まってます。
※HACCPとはHazard(危害) Analysis(分析) Critical(重要) Control(管理) Point(点)の頭文字を組み合わせてできた造語で、衛生管理の国際的手法です。

日本では2018年6月に可決した改正食品衛生法によって2021年6月から「HACCP完全義務化」が全ての食品関連事業者に求められます。

※出展:厚生労働省、HACCP(ハサップ)に沿った衛生管理の制度化
HACCP(ハサップ)|厚生労働省 (mhlw.go.jp)
1. クリアグリップ抗菌プラスはほぼ透明な防滑材で、床材の美観を損ないません。
大理石やタイルなどの床材の美しい風合いはそのままに、強い摩擦抵抗で湿気や水濡れ、油分による転倒事故を防ぎます。

2. さらに600種類以上の細菌・カビ・藻の繁殖を抑制しますので、衛生管理の必要な場所での安全で衛生的で快適な環境づくりに最適です。

3. 速乾性で1日の施工で下準備から乾燥まで全て仕上がるので翌日からの仕様も可能です。

4. クリアグリップ抗菌プラスは紫外線による劣化、気化による減容、雨水などでの流出のない抗菌剤を採用していますので、長期間、安定して効果が持続します。

5. 耐菌性を発生させない特性を有しています。
クリアグリップ抗菌プラスは衛生管理が求められるこんな場所に最適です。
  • 飲食店・ホテル・スーパーマーケット・厨房・惣菜室
  • 病院・介護施設・浴室・トイレ
  • 保育園・幼稚園・学校・配膳室・給食センター
  • 温泉・スパ・スポーツジム・更衣室・大浴場・脱衣場
  • 食品製造加工工場・食品下処理室・食品搬入搬出場・保管庫
初発菌と培養後の菌数の常用対数の差分を抗菌活性値とした。
抗菌活性値は2.0以上で99%の抗菌効果に相当し、十分な抗菌力を発揮。
【関連情報】
工事の内容